店舗家具ってどうやって買う?素敵な商品をチェックしよう

a1180_017083
「自分で店を持ってインテリアも決めて良いとしたらどんなんにするー?」
専門学校に通っていると、よくこういうハナシになる。
わたしが通っているのは服飾系の専門学校で、世界中に名が知れているブランドで働くという夢を持っている人、小さくてもいいから自分の作った服を扱うショップを開きたいと思っている人、いろいろ。
それでも、自分の働く店のインテリアをカッコよくしたい、キュートにしたいという思いはおんなじだ。
クリエイティブな学校だけあって、みんなそれぞれ奇抜・・・というか、インパクトの強いデザインを求めている気がする。
「シンプルな家具にデザインするのも、面白いんじゃないか」
突然、トモダチの一人がそう言いだしたのをきっかけに、わたしたちの中に空前の家具ブームが発生した。
店舗で使う家具を扱っている店でイスやらテーブルやらを買ってきて、それに自分が好きなようにデザインを加えていく。
もともとシンプルなデザインのものが多い、けれどカラーがサイズ、形はいろいろなので、意外と自分の求めているものを手に入れることができた。
この店舗家具の購入方法も人それぞれ。
店舗家具を置いている店に直接行って、触って買ってくる子もいる。
使った時のフィット感とか、色味とかがよくわかって良いと言っているのを聞いた。
でも、やはりその店に行くまでの交通費やらなんやらはかかるのでそこはネックになるとも言っていた。
もうひとつの買い方が、インターネットで通販するというもの。
これを利用する子が多かった。
なにしろ「店舗 家具」とリサーチするだけで、ずらずらずらーっと店舗家具を扱っているサイトが出てくる。
その中から気に入った商品をクリックして、あとは届くのを待つだけでいいというのは手間をかけなくていい。
場合によっては送料もタダにしてくれるから、お金のない学生には優しい。
サイトの中でも「飲食店に置きたい家具を探している方はこちらへ」とか「クリニック向けの商品はこちら」などなど、オススメしてくれるので選びやすい。
ワンクリックで、購入完了。
ラクラク買えるから、ガンガン購入した。
店舗に置く家具を買ってみたり、それをデザインしてみて店のインテリアに興味が湧いた。
シンプルなものが多い中で、デザイン性の高いランプシェードや写真立てなどもあることに気付いた。
これは手を加えたりしなくても、店舗内に置いておくだけでもおしゃれな雰囲気を演出してくれそう。
店舗家具、面白い。
カンタンに買えるので、さらにさらにハマッてしまう気がしている。